カンジダ菌という菌によって発生する性病がカンジダ症です。この菌は性器の周辺に多く生息しており、健康な人の場合でも一定数存在しているといわれています。カンジダは性病として知られていますが、実は性に関係なく発症する病気で、性器以外にも発生します。意外と知られていないカンジダについてお伝えします。

顔を伏せている女性
記事一覧

淋菌に感染すると女性の場合は、性交後2~数日後に膿のようなおりものが増えます。 このおりものは、悪臭...

性行為を主な感染経路とし、性器や肛門周辺の症状が出やすい病気を総称して性病と呼びます。 性病にはさま...

ミノマイシンはミノサイクリン塩酸塩と言われるテトラサイクリン系の抗生物質が主成分の薬です。 細菌増殖...

一昔前、HIVやエイズは世界中に広まり、とてもセンセーショナルに報道をされていました。 そのおかげで...

心配している女性

ヘルペスには、口唇ヘルペスや性器ヘルペス及び帯状疱疹などの病態があります。 現在の治療薬では体内のヘ...

考えている女性

クラミジアは、日本国内に100万人以上の感染患者がいると推測されている感染症であり、特に感染症に対す...

悩んでいる女性

トリコモナス症は、膣での炎症を起こすのが特徴です。 初期には黄緑色のニオイを持つオリモノから自覚され...

寂しい女性

女性に特に多いデリケートゾーンの代表的な病気が、カンジダ膣炎です。 原因菌のカンジダ菌が膣内部で増殖...